喜界島花良治おもてなしハウス グランドオープン!

喜界島花良治集落の空き家再生ゲストハウス「花良治おもてなしハウス」がついに正式オープンします!

keraji open01.jpg

構想からオープンまで約半年。
空き家探しを含めると約1年の歳月がかかりました。
最初は、訳も分からず呼ばれるがままに集まった若者3名(ホームセンター勤務サラリーマン、漁師見習い、商店主)。
毎週毎週、自分たちのこともよそに集まって、空き家活用を考えました。
もしかしたら、空き家活用の活動で、集落がひとつになるかもしれない!
いつしか、3人の活動は集落を巻き込むまでに発展しました。
keraji open00.jpg
空き家の家主さんと、気の遠くなるような細かい契約内容をつめていきました。
まずは、大事に2年間お借りします。
keraji open11.jpg
少ない予算のなかで何を買おうか、メンテナンスも含めて必要備品を考えよう、電気ストーブは光熱費かかるけど必要だよね、タオルは臭くなるし銀行からもらったものを提供するかな
宿泊人数は?大勢泊って欲しいけど布団の管理は大変だよね。
宿泊料金は?ひとりで4000円も払うかな?ひたりで泊るから安いんじゃない?
...夜な夜なの打ち合わせ。日付が変わることもしばしば。

keraji open02.jpg
keraji open06.jpg
集落の人も助けてくれるようになりました。
草刈りや大掃除には集落の子供たちやお母さんも参加です。

keraji open03.jpg
3人衆のひとり漁師見習いのみっちゃんは、丁寧に床を磨きます。
FBのいいね!数が急激にアップしたのもこのころから。

keraji open04.jpg
初めての網戸張り。

keraji open05.jpg
できない個所だけ、手熟の方にお任せです。
keraji open08.jpg
オープンに向けて、隅々まで掃除します。
keraji open07.jpg
ふとんも天日干し!

keraji open10.jpg
そして、部屋の一角には改修の様子がわかる写真を展示してみました。
また、泊まった方に、喜界島の魅力を知ってもらうために、お客さんが見つけた魅力を書き込める地図も用意しました!

ぜひともみなさま、鹿児島県喜界島花良治(けらじ)に足を運んでみてください。
喜界島、バニラエアを使えば 成田→奄美大島 2時間1万円前後
奄美大島からJACで喜界島へ 10分! 7500円くらい
往復3万~4万円でこれちゃいますYO!


***************************************************************************
花良治おもてなしハウス (定員4名) 1泊4000円  1か月65,000円
お問い合わせ・お申込み
鹿児島県大島郡喜界町花良治1830
伊藤 嘉應(いとう よしお)(花良治集落空家活用部会会長)
TEL 090-3419-3774 Mail yottush-i@q.vodafone.ne.jp
***************************************************************************

*写真はすべて花良治おもてなしハウスFBより転載