移住・交流&地域おこしフェア2014で、奄美・瀬戸内町が人気

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

移住定住促進に取り組む奄美群島12市町村は、都市圏で開催される移住定住関連の様々なイベントに参加していますが、
なぜかこの「移住・交流&地域おこしフェア」には、瀬戸内町しか参加していない・・・なぜだ???
出展料はそれほど高いわけでもないのになぜだ?
期待する効果が少ないのか?知らないだけなのか?どうしてなのか?
実際にイベントをのぞいてみないとその理由も分からない、ということで、東京ビックサイトに行ってみました。
朝からインパルスやわっキーら吉本芸人がふるさと自慢のトークショーをやってました。
join (9).jpg

それはさておき。

瀬戸内町ブースは、このトークイベントブースの目の前にあり、
さらに、入り口から直進した場所だったので、ロケーションは抜群!

早速、20代のファミリーが相談に訪れたかと思うと、
相談が終わるなり、30代のカップルが。
join (7).jpg
次はシングルおじさん。
続いて30代前半男子。
でもって、またまた、30代男子。
午前中の2時間だけで、本気の相談者が5組。
親が地元の出身、地域おこし協力隊に関心がある、地図を見て瀬戸内町に住んでみたいと思った・・・理由は様々です。
ブースの位置がよかったからかと思ったのですが、みなさん瀬戸内町目当てだったようです。
また、会場には年配の相談者もいるなかで、瀬戸内町は若い相談者が多くみられました。

奄美でも早くから移住定住に力を入れてきた瀬戸内町。
移住定住促進対策の失敗も早くから経験してきたようで、
相談者にも、すぐの移住は進めません。
移住のイロハを丁寧に説明する対応。

是非相談者のみなさまには、何度も何度も奄美に足を運んでいただいて、失敗しない移住をして欲しいと思います。