台風の後は家を丸洗い

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

台風12号は、徳之島では50年に一度という記録的豪雨をもたらしたようです。
事務所のある龍郷町は夜中のうちに何事もなく去っていきましたが、
こちらは、「風台風」といって、雨量が少なく海の潮だけが舞い上がるという
それはそれで、後片付けがとてもやっかいなものなのです。
2015-07-26 10.22.54.jpg

下手すると家の壁に塩の結晶がこびりつくこともあるんだとか!
すると、もちろん金属の腐食が始まって大変なことに~。
ということで、まずは、家を丸洗いです。

玄関ドアの鍵穴にホースでジャー
2015-07-26 10.24.35.jpg
窓のサッシの裏側もジャー
2015-07-26 10.55.12.jpg
室外機は絶対です。
2015-07-26 10.26.11-2.jpg

いつも潮風にさらされている室外機。ちゃんと水洗いしていればこのとおり。
10年近くたっても、あまり錆がみられません。

家を一通り丸洗いしたら次は、庭木。
葉っぱに潮がこびりついて枯れてしまうんだそうです。
2015-07-26 11.35.00.jpg

ついでに、雨が降って土がやわらかくなったところで草むしりもします。
2015-07-26 11.23.37.jpg

せっせせっせといろんなものの潮を落とし、草もむしり終わったら、龍郷町の夏祭りへ。

深夜の台風はどこへやら、朝9時半には奄美の夏の風物詩「舟こぎ競争」がスタートです。
2015-07-26 09.27.32.jpg
2015-07-26 09.26.14.jpg

2015-07-26 09.34.20.jpg

そして夜は海上花火大会。
目の前で打ち上げられる花火、フィナーレの大玉ゴールド花火の連発は圧巻。
2015-07-26 21.01.10.jpg
台風一過の作業疲れも一気に吹き飛び、楽しい一日となりました。
台風も粋な計らいをしてくれたものです。