龍郷町の集落めぐり-円

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

事務所のある龍郷町の中心地までは、奄美空港から車で約20分。
龍郷町内にある一番遠い秋名(あきな)集落でも、車で約40分と、車があれば比較的アクセスしやすい場所です。
龍郷町に事務所を構えて1年近くになりますが、集落をめぐったことがなかったのでドライブがてら集落めぐりをすることにしました。
2015-07-24 09.19.41.jpg

今日は、町内でも人口減少や高齢化が進む荒波(あらば)地区の集落を1時間程度でまわってきました。
"荒波"その名のとおり波が荒い場所。
東シナ海に面するこの地区は、冬場になると日本海のように海が荒れ、気温も10度を下回ることも珍しくないそうです。

安木屋場(あんきやば)のお隣、円(えん)集落。
人口は約200人、高齢化率は43.4%。(平成27年度)
町内でも特に北風が強い地区で、海沿いの家々の一部には風と波をさえぎる石積みの垣を今でも見ることができるそうです。
また、教育熱心な集落で、教員などになる方が多いのだそうです。
2015-07-24 09.15.27.jpg
バス停
2015-07-24 09.16.07.jpg
バス停横の公民館
2015-07-24 09.14.37.jpg

地元の円小学校(現在全校生徒9名)の児童が作成した円集落の看板
2015-07-24 09.15.56.jpg
万屋「まどか」は充実した品揃え
明るいお母さんがお店を切り盛りしていて、「今でも大島紬を織っている人がいるわよ」と教えてくれました
この奥に集落が広がっています。
軽自動車がギリギリ通れるくらいの道が網目のようにめぐり、途中には大きなガジュマル。
夕方になるとみんなが三々五々集まって、木陰で夕涼みをする光景が目に浮かびます。
2015-07-24 09.19.41.jpg

ちなみに、円集落の圓山区長は、東京亀戸で居酒屋「奄美の家」を経営されていた方。
東北の震災後に、島で子育てをしようと家族でUターンされたそうです。
若い力で、島内外のネットワークを駆使しながら、集落を盛り上げていって欲しいと思います。