伊仙町 検福集落の活動が活発に

空き家再生ゲストハウスあむとぅのある伊仙町検福(けんぷく)集落。
オープンしてから約2年が過ぎました。
島に住みたいという人が、年齢、居住地、家族構成を問わず来て、
ゲストハウスを拠点に、滞在者と地元青年団や住民との交流が活発になってきました。
2017-02-04 11.12.10.jpg


そんななか、青年団や集落に新たな動きが生まれてきました。

青年団は、「今後も島に住みたい人との交流を活発にしていきたい。」

集落の方は、「人口減少に歯止めをかけるために、都市部から移り住んでもらえる環境を整備したい。」

目指す方向は同じ。

意見を出し合いながら、受入れプログラムや土地活用プランのアイデアを出し合いました。

そして3月5日のこと、なんと、偶然にも(必然だったのかもしれませんが)、検福出身のTさんから

「自分が持っている空き地をどうにかしたい。」という相談があり、急きょ、夜の顔合わせとなりました。

そして、少しずつ、目標に向かって舵を切ることになりました。

2017-02-05 00.06.41.jpg