会社概要

合同会社りえらぼ(ゴウドウガイシャ.リエラボ)は、「島から日本を元気に!」をモットーに 島の将来を担う若者たちの活動サポートや
島外との交流促進を中心とした取組みを実践します。

■ 法人概要

離島の自治体や集落、団体・企業等を中心に、自立した地域づくりのサポートを行うことを目的として

計画づくりや活動のサポート、各種イベント企画・運営、ITシステム開発等の業務を行っています。

【法人名】
合同会社りえらぼ(ゴウドウガイシャ.リエラボ)
英語表記 Lier-Lab.GK
【設立】
2014年6月
【資本金】
100万円
【役員】
代表社員 : 佐藤理江(技術士/環境部門)
副代表 : 佐藤正昭
【取引銀行】
横浜銀行 町田支店
三菱東京UFJ銀行 町田支店
【所在地】
本店:
〒252-0318
神奈川県相模原市南区上鶴間本町3-4-8-201
事業所:
〒894-0321
鹿児島県大島郡龍郷町龍郷35-8
【連絡先メールアドレス】
info(a)lier-lab.com  ※(a)を@に変換してください。
【事業内容】
・コンサルティング業務
・イベント企画、運営業務
・WEBサイト作成、コンピューターシステム構築・保守業務
●事業実績
■2017年
(請負事業)
・秋名・幾里魅力化プロジェクト委託業務(龍郷町)
・奄美群島就労体験ツアー造成業務委託(奄美群島広域事務組合)
・喜界島ファームステイ活性化事業に係る需要調査業務委託(喜界町)
・世界自然遺産奄美トレイル検討支援業務(株式会社メッツ研究所)
(自主事業)
・奄美セレクトショップ(通信販売)
・徳之島マルシェ
■2016年
(請負事業)
・空き家再生ゲストハウス「あむとぅ」を活用した島暮らし体験ツアー企画実施支援(NPOいせん1・1)
・龍郷町秋名幾里集落における大学と連携した地域活性化プロジェクト(龍郷町)
・奄美群島移住定住促進のための就労体験ツアーの造成(奄美群島広域事務組合)
・奄美群島世界自然遺産トレイル(仮称)コース選定サポート(株式会社メッツ研究所)
(自主事業)
・芝浦工業大学と連携した空き家再生ゲストハウス「あむとぅ」の魅力アップ大作戦その2
・龍郷町空き家改修プロジェクトによる情報発信
■2015年
(請負事業)
・UIOターン支援体制構築事業 空き家活用モデル実施・検証(奄美群島広域事務組合)
 集落による空き家の賃貸モデル実施、空き家活用事例集作成等
・龍郷町地方創生総合戦略策定支援(龍郷町)
・沖永良部島和泊字空き家活用紹介パンフレット作成(わどまりヤドカリ隊)
・奄美群島世界自然遺産候補地保全・活用事業の現地サポート(株式会社メッツ研究所)
・生物多様性保全上重要な里地里山WEBサイト作成(株式会社メッツ研究所)
(自主事業)
・芝浦工業大学と連携した空き家再生ゲストハウス「あむとぅ」の魅力アップ大作戦
・品川宿コミュニティスペース「うなぎのねどこ」での奄美PRイベントサポート
■2014年
(請負事業)
・奄美群島 移住体験ツアー実施検証、民間による空き家活用モデル検証(奄美群島広域事務組合)
・奄美群島 アイランドホッピングツアー「瀬戸内町と喜界町をめぐる女子旅」企画・実施(奄美群島広域事務組合)
・徳之島伊仙町 空き家再生ゲストハウス整備・運営支援(NPOいせん1・1)
(自主事業)
・奄美群島移住定住促進のための広報DVDの作成

更新日: